韓国カフェ「飲料研究所」?ちょっぴりレトロなカフェ通りにて発見@景福宮の裏

韓国にはカフェ通りと呼ばれる、おしゃれなお店がたくさん密集しているところが何か所かあるのですが、その中でも最近行き始めたのが西村というところ。

場所的には景福宮の裏で、ソウルの観光にもとても便利な場所だと思うのですが、そんな西村で見つけたカフェを紹介します。

景福宮裏、西村カフェ通り

周りの様子はこんな感じになっています。

DSCF1716

このカフェどおりは、大型チェーン店が立ち並ぶというよりも、こじんまりとした感じのカフェが並んでいてとても雰囲気が良かったです。

ちなみにですが、「ビラ」と呼ばれるような韓国にはありがちの住居の1階を改装してカフェにしているところも多いようでした。

ビラについてはこちら⇒オフィステルとは…韓国の不動産ワンルーム/アパート/ビラとの違い

DSCF1717

そして今日行ったお店の外観はこんな感じ↓↓

DSCF1718

お店の中の様子↓↓(カウンター)

DSCF1719

店内はそこまで広くなくて、テーブル席6つです。

DSCF1722

Wi-Fiももちろん完備、コンセントがある席も何席かあるので、私のようにカフェで作業するのが好きな人などにもおススメです。

メニュー

定番のアメリカンコーヒーなどは大体4,000ウォン台くらいからありました。

DSCF1720

また、メニューの一番下にある「ココナッツかき氷アフォガート」が、このカフェで話題になっているメニューです。

1日20個限定と聞いて、私も頼みたかったですが、さすがに寒い中一人でココナッツに入った大きさのかき氷をカフェで食べるのは…ちょっと…と思ったので、今回は見送りました。

今日頼んだ飲み物とケーキ

DSCF1728

フォレストエイド…6,300ウォン(630円ほど)

DSCF1726

ベースはマスカットジュースのミント系ドリンクで、とても清涼感あふれる飲み物でした。

オレンジレアチーズケーキ…6,500ウォン(650円ほど)

DSCF1724

チーズケーキは、ケーキセットとして注文することもできて、セットにするとアメリカンコーヒーは9,500ウォン、そしてさらに500ウォン追加するとカフェラテにできるようです。

ケーキセット1,000円ほどだと、結構良心的だなと思います。

大体韓国のスタバのようなチェーン店でケーキと飲み物を頼んでも1200円くらいにはなってくるので…

それにしても、一人で切り盛りする喫茶店としてレアチーズケーキを出すのはいいですね。

DSCF1732

ほかの焼き菓子系のケーキなどと違って、狭いキッチンでオーブンがついてなくても、冷蔵庫さえあれば手作りで出すこともできますし…なんて、将来私が自分のカフェを開いたら~…なんて妄想を膨らませながら、おいしくいただきました。

景福宮横、北村もいいけど西村もおすすめ!

北村韓屋村もソウルの観光地として有名ですが、もう少し庶民的な生活感あるソウルを楽しむなら景福宮挟んで北村から反対側にある西村もおススメだと思います。

DSCF1735

西村のほうが落ち着いた感じで、最近の和モダンならぬ、韓国版の「韓モダン感」は薄れますが、こちらもなんだか下町系韓国って感じな良い空気が漂っているので、北村の中心街にて話題のカフェに入るよりも、もう少しゆっくりできそうです。

DSCF1739

それにしても、いい感じのカフェが道の奥のほうまで続いています。

DSCF1737

「서촌음료연구소」お店までのアクセス

最寄駅はソウルの地下鉄3号線、景福宮駅です。

赤くしるしのついているところがカフェの場所ですが、黄色くマークしている通りがカフェ通りのようになっていて、ほかにもいい感じのカフェが並んでいます↓↓

image

住所:서울특별시 종로구 옥인길 11

電話番号:02-722-9780

また、このカフェ通りの道をまっすぐ景福宮から遠ざかるようにいくと、秋は紅葉がきれいな渓谷にたどり着きます。

渓谷もとてもいい感じだったので、また後程記事にしてアップしたいと思います。

▼こちらの記事もあなたにおすすめ▼