スンデスンデスンデ!外国人ゼロ…地元民で大盛況の韓国食堂に潜入@ソウル

地元の人で大盛況のスンデ屋さん

先日、普段はあまり行かないようなエリアに行ってきたのですが、そこで紹介してもらったスンデ屋んが、大盛況のお店で地元の方にもとても人気だとのことだったので、早速行ってみました。

スンデは、先日の記事にも書いたように最近少しハマりつつあったので、とてもタイムリーでした!

スンデ嫌いな私も好きになっちゃった!韓国食堂「談笑スンデグク」
スンデとは、韓国風のソーセージのことで、豚や牛の腸に具材を詰めたものです。そしてスンデグクとは、その韓国風ソーセージをスープで煮込んだものです。外国人の間で...

私の好きな談笑スンデとはまた一味違った、もち米がたくさん入ったモチモチしたスンデを出す食堂でした。

場所はソウルの地下鉄3号線、警察病院駅の近くです。

함경도 찹쌀순대(ハムギョンドチャプサルスンデ)

カタカナにするとなんだか気が抜けた感じになってしまいますね。

ところで、残念ながら外観の写真を撮り忘れてしまったので、グーグルから拝借します。

함경도 찹쌀순대 사진1

写真出典:http://food.songpa.go.kr/restaurant/view.asp?CategoryType=kind&Category=6&Code=s8822

↑↑韓国語ですが、お店情報も載っています。

観光客の方は全く寄り付かないような外観ですが…私が行った週末の夕飯時には外に煙草を吸いながら順番待ちをしている方もいて、かなりにぎわっていました。

私たちも例にももれず、15分ほど店内の空いているところで待っていました。

待っている間、壁にかかっていた製造工程をじっくり見ていました↓↓

20160319_190247

伝統方式で作られた混ざりっ気なしの本気のスンデだそうです。

かなり大盛況でしたが、韓国人の方々は本当に食べるのが早いので、思ったよりもすぐに順番が回ってきました。

20160319_190515

特に、週末にも関わらず、まだまだお仕事中?という感じの地元の方も食べに来ていたので、かなりガッと食べてスッと立ち上がってササーっと去っていく感じの方が多かったです。

メニューはこんな感じ↓↓

20160319_190825
  • スンデクッパ…7,000ウォン
  • ハムギョンド定食…10,000ウォン

私たちはこの2種類を頼みましたが、周りを見回すと、左側の上のほうに(大)(小)とあるメニュー、お肉とかスンデとかがドドーンと大きなお皿に乗って出てくるメニューを頼んでいる家族連れの方も多かったです。

私たちはとりあえず4人だったので、スンデクッパ2つと、定食2つ(定食にはクッパと少しのお肉と少しの蒸しスンデがついてくる)を頼んで、クッパは一人1つとして、定食のおかずを2人ずつ分けて食べました。

量的には…私はかなりきつかったですが韓国の方々はペロリと平らげて、まだまだ食べれるなぁ~1人1定食でもよかったかねぇ…と言っていました。

日本人の女性の方には(完全なる私基準ですが…)一人1定食だとかなりきつそうです。

20160319_190831

韓国語のメニューがあまりわからない方にも安心です↑↑

裏面にはちゃんと看板メニューだけですが、絵がかいてあり、何となくどんなものが出てくるかどうかわかるようになっています!

パンチャンはスンデ屋さん定番!

しばらく待っているとパンチャンが来ましたが、スンデ屋さんのド定番のパンチャンでした。

20160319_190742

細切り大根のキムチ(私はこれが大好きです)と、ざっくり切った大きすぎるカクトゥギ↑↑

そして、定食のおかずであるお肉と蒸しスンデが運ばれてきました↓↓

20160319_191053

この黒っぽいのが、日本人の方や外国人の方が食べるのを躊躇する、韓国版血のソーセージです。

ドイツにも血が入ったソーセージなどがあるので、世界的に見てもあまり珍しいものではないと思いますが、なんといっても見た目が結構グロテスクなので、あまり率先して食べよう!とは思えません。

私もこのタイプのスンデは全然好きじゃないです。

ここの一番人気メニューはやっぱりスンデクッパ

20160319_191403

ちょっと写真がピンボケしていてすみません…↑↑

テーブルに並んでいるところを撮りたかったのですが…うまくとれていませんでした。

でも、スープが運ばれてきてまず最初にやることは、上の写真の右手にご飯の器のふた(銀色のもの)があるのですが、その上の赤いもの…スンデのスープには、よく唐辛子の粉が塊で入っているので、それを可能な限り取り除いておきます。

食べてみて辛さが物足りなかったら、あとからはいくらでも唐辛子粉を再投入できますが、いったんスープに混ざってしまって、そのスープが辛いと、なかなか食がすすみませんので、辛いのが苦手な方は先に取り除いておくことをおススメします。

20160319_191408

一生懸命取り除くのですが、それでも最初から結構赤くて辛めです。

その点、全く辛くない談笑スンデのが私には食べやすかったですね…。

20160319_191428

でも、ここは本当に韓国人の方で大盛況だったので、きっと韓国人の方的にはとてもおいしいスンデなのだと思います。

韓国旅行に来て、ソウル観光をしたとしても、なかなか可楽市場の方までは足をのばす機会がないかとも思いますが、蚕室あたりにお泊りの方は結構近いので、本場韓国の地元で大人気のスンデが食べてみたくなったら、是非立ち寄ってみてください。

お店へのアクセス

image

ソウルの地下鉄3号線、警察病院駅の1番出口から出てまっすぐ行き、大きな交差点を通り越して、さらに一つ目の曲がり角を右手に曲がると、1つ目の交差点の角(左手)に位置しています。

電話番号はこちら:02-403-8822

警察病院近くには意外と飲食店が多いので…あまり観光地観光地していない感じも、私は意外と好きです。

そういえば、前に行ったパニーニ屋さんもこの近くでした。

懐かしい!

【韓国】「モノチーズ」可楽市場駅近でパニーニブランチ
この日は用事で朝からチャムシルの近く、可楽市場駅まできました。せっかく朝からの用事だったので、朝ごはんもここで食べようと思い、周辺でブランチができるカフェを...

▼こちらの記事もあなたにおすすめ▼

ABOUTこの記事をかいた人

Holo holoとはハワイ語で「ぷらぷらお散歩」という意… 将来ハワイでホロホロするのを夢見ながら、現在は韓国でOLやってます。このブログでは、旅行や出張で行った先のことや海外生活で気づいたことなどを綴っています。