韓国語で「よろしくお願いします」ってタメ語と敬語でなんて言う?

いつも、ブログに来ていただいてありがとうございます。

今日は「よろしく!」というとても便利な言葉について、日常会話で使うにはどんな言い回しがいいのか、具体的には、

  • 何かをお願いした時に使う「よろしくお願いします!」
  • 初めまして!の時に使う「よろしくお願いします!」

の、2通りについて周りの韓国人の同僚に聞いてみましたので、韓国語勉強中である私自身のためにも、備忘録的に書きます。

「お願いする」という動詞

부탁(하다)…お願い(する)という言葉があります。

부탁の部分の発音についてですが、「ぶたく」と日本語風に言っても、残念ながら通じにくくて…感覚的には「Butak」という感じです。

この、元々はお願いする…という動詞に、”良く”をつけると、直訳では「良くお願いします。」という風になり、これが、いわゆる日本語で言う「よろしくお願いします」と同じ様なニュアンスで使われます。

잘 부탁드립니다…よろしくお願いします。

  •  = よく
  • 부탁 = お願い
  • 드립니다 = する(…하다)

最後の部分、드립니다は、さきほどの「お願いする」…の「する」部分にあたります。

日本語でも、お願いする→お願いします。と変化するように、韓国語でも動詞の語尾を変化させ、その時々、状況に応じてに対応させます。

友達に言うときと、目上の方に言うときの違い

やはり、韓国語にも日本語同様、明確なタメ語と敬語(尊敬語/謙譲語)の区別があり、実際に、食べる/召し上がる…のように、言葉自体が違うこともあります。

「よろしく!」という言葉の場合はそこまで複雑ではありませんが、友達(同年齢か自分より年下の方)に言うときは

잘 부탁해…chal butakke

と、言います。

また、目上の方に言うときや、少し丁寧にいうときには色々な言い方があり、もっとも一般的なのから、だんだんと丁寧度が上がるような順に並べると…

  1. 잘 부탁해요…chal butakkeyo
  2. 잘 부탁합니다…chal butakkhamnida
  3. 잘 부탁드립니다…chal butak trimnida
  4. 잘 부탁드리겠습니다…chal butak trigessmnida

と、若干変化しつつ、このようになります。

韓国人の同僚曰く、

  • ②-(a)は主に口語で普通に丁寧な印象
  • (b)になると(a)よりは、印象が若干ですが堅苦しくなるようです。
  • (c)は丁寧というか、相手を持ち上げている場合や、明らかに目上の方に使ったり、もちろん、メールなどの文末で形式的にも使えるそうです。
  • (d)は…韓国語ネイティブの同僚たちいわく、受ける印象としては、(c)と何一つ変わらないようです。

体感的には、②-(a)/(b)が丁寧語で、②-(c)/(d)が敬語…といった感じでしょうか。

(体感です…言語についての専門知識…ありません。)

初めまして!のときに使う、「よろしく」

また全般的に、丁寧な言い回しの②の方は、「初めまして、よろしくお願いいたします。」のニュアンスでも遣うことができます。

相手の方が年下だな…と明らかに年の差がわかったり、すでに聞いていたりする場合は「初めまして、よろしくお願いします!」のニュアンスで、タメ語である①も使えると思いますが、相手の年齢と自分の年齢の差が明確では無い場合は②を使った方が無難だと思います。

韓国はとても年齢に厳しいので、自分より年下の人にタメ語を使われると、不快感を感じる人が多いです。

最初から、外国人だしいいや〜とタメ語でいうよりは、少しでも予備知識があるのでしたら、②の잘 부탁해요잘 부탁합니다、またすごく丁寧で腰の低い様子を伝えたい場合は잘 부탁드립니다…と、状況に応じて使った方が無難ですし、好感度が上がると思います!

会社内に限っては年齢よりまずは職級?

年齢の話が出ましたが、会社に入ると今度は職級が優先されます。

もちろん、年齢が自分よりも上なのに職級でいうと下という少しややこしい場合もあると思いますが、私の周りの韓国人の方達を見ていると、そのような場合は細心の注意を払って、いくら職級が上だとしても「決定権は私にあるが、あなたは年上なので、私はちゃんと敬意を払っていますよ…」というのをどことなく示すよう心がけている感じです。

また、年齢が上で職級が下の方の場合も、「職級が上なので、無条件に敬います」という意味でも、年下上司に敬語を使います。

(仲いい場合は…職級がナーナーになっていますが…)

でも、それが韓国人の方なりの気の遣い方というか…今私が会社内で感じていることです。

会社内では、まず職級!でも、年齢が上の方には気を遣う…です。

もちろん、職級だけを重視して、年齢に構わずとても横柄な態度をとっている方もいらっしゃいますが…。

「よろしく」は定型文的に使えるとても便利な言葉

初めましての時や、何かをお願いしたときなどにも使えて、とても便利な「よろしく!」という言葉ですが、ビジネスのシーンでも定型文的に応用ができます。

よく使う、「今後とも、よろしくお願いいたします。」などが良い例ですが、先ほどの、敬語バージョン(②-cやdなど)に、一言、

앞으로도…と、付け加えるだけで、メールでも口頭でも使えるようになります。

  • 앞으로도 잘 부탁드리겠습니다

↑こんなかんじだと、「今後ともよろしくお願い致します」という意味合いで使えます。

また、メールで使える定型文的な韓国語については以下でも触れていますので、よかったら見てみてください。

メールで使えるビジネス韓国語【よろしくお願いします】
前回から引き続き、韓国語で書くビジネスメールでよく使われる言い回しについて書きます。【冒頭編】メールで使える韓国語、宛名〜書き出し…ビジネス編【お願い編】メー...
メールで使えるビジネス韓国語【お忙しいところ…】と、お願いの言い回し…
前回のメールで使える韓国語、宛名〜書き出し…ビジネス編に引き続き、今日はお願いをするメールに添える一言について例文を交えつつ書きたいと思います。基本、韓国のビ...
メールで使えるビジネス韓国語、宛名〜書き出し
 メールで想いを伝えたり、お願いをしたり…やっぱり文字でのやり取りは普段の会話のやり取りより何倍も気を使うと思いますが、せっかく韓国でのビジネス環境に身を...

その他、韓国には2種類ある「ありがとう」の、韓国人に聞いたニュアンスの違いや使い分け方についても書いています。

ありがとうって韓国語で何?種類と使い分けなど韓国人に聞いてみた
日常会話で一番よく使う言葉かもしれない「ありがとう」という言葉…多分、韓国語の勉強を始めてから自己紹介の次に、、、イヤ、自己紹介よりも前に習うと思います。「お...

 

▼こちらの記事もあなたにおすすめ▼

ABOUTこの記事をかいた人

Holo holoとはハワイ語で「ぷらぷらお散歩」という意… 将来ハワイでホロホロするのを夢見ながら、現在は韓国でOLやってます。このブログでは、旅行や出張で行った先のことや海外生活で気づいたことなどを綴っています。