韓国のオタクの聖地は龍山だけではない…国際電子センター@南部バスターミナル

私は韓国の「オタク」文化にそれほど精通しているわけではないのですが、やっぱり海外で生活していると、私が日本人というだけで興味をもって近づいてきてくださる方も一定数います。

食文化、歴史、忍者や侍、などなど…いろいろな側面から日本に興味を持ち、日本人というだけで私に親しみを込めて話しかけてくださる方が多いのですが、そのほかにもアニメが好きだったりゲームが好きだったり、そんな日本文化にも興味をお持ちの方がたくさん!

そして、この日はついにそんな方の「ゲームの買い物」についていく機会をいただきましたので、興味本位で韓国のオタクさんに同行してみることにしました。

韓国のオタクの聖地は龍山(ヨンサン)?

いえいえ、そんなことはないようです。

ヨンサンの方は私でも知っている、いわば日本で言う秋葉原的な場所なのですが、オタクグッズなども売っていることは知っていました。

よくよく聞いてみると、この日行く南部ターミナルの国際電子センターという場所よりもヨンサンの方が規模が大きいことは確かだそうですが、いろいろなところにお店が散らばってしまっていますので、ゲームやフィギュアなどお目当てのものが決まっているのであれば、一か所で済む国際電子センターの方が良いという方も結構いると聞きます。

ちなみに、この日同行させてもらった方は…こんなかわいいポケモンのボール?型の万歩計↓↓をつけている推定20代前半の女の子…便宜上ポケ子さんと呼ぶことにします。

20160220_122629 1

これは韓国語版のポケウォーカーというもので、ちゃんと表示も韓国語のハングルでされていて少し新鮮でした!

見せてもらったついでに、写真を撮らせていただいたのでした。

他にもいろいろとポケモングッズを持っていましたが、私にはさっぱりわからなかったです。

by カエレバ

国際電子センター@地下鉄3号線南部ターミナル駅

そしてこの日もヨンサンではなくて、ポケ子さん一押しのオタクグッズ売り場、国際電子センターの9階に向かうことにしました。

この国際電子センターはソウルの地下鉄3号線、南部ターミナル駅直結のビルなので、雨が降っていてもカンカン照りでも、外気に触れることなくたどり着けるので好きなの…とのこと。

20160220_124401 1

ビルにはいろいろとオタクグッズ売り場以外もあるようですが、国際電子センターというだけあり、電子機器などが多いようです。

ポケ子さんに連れられて、いよいよ9階へ

う~ん、ごちゃごちゃ…

最初の感想はそんな感じでした。

ただ、よく見てみると、日本語のゲームなどもたくさん売っているようで、中古品もたくさんありました…

といっても、私は日本の中古ゲーム屋さんに行ったことがないので、やっぱり日本の方がたくさんあるとは思いますが、それでも海外にこんなにたくさん日本のゲームが置いてあるところがあるんだ!と少し衝撃でした。

20160220_124750 1

妖怪ウォッチもとてもポピュラーで、テレビアニメもやっているようです。

それにしても韓国語で妖怪ウォッチは「よ~げぇ~ウォッチ…」、歌でも♪よげぇ~よげぇ~よげぇ~うぉっちっち!♪って…なんかテンション上がらないです↓↓

私が知っている任天堂DSのゲームのほかにも、ゲームボーイカラーやらアドバンスやら…よくわからない古いゲームもたくさん置いてありました↓↓

20160220_130123 1

そして、店舗ごとに品揃えが違うのはもちろんのこと、韓国の個人商店のいいところ?なのか悪いところなのか…すぐ隣で1メートルと離れず同じものを売っていても値段が各店舗違うようなので(基本値段は言い値で、値段表示がされていることは少なかった…)、ポケ子さんは同フロア内に点在する中古ゲーム取り扱っているお店を一店舗ずつ巡りつつ、在庫と値段のチェックをしていました。

任天堂DSのソフトは、韓国語のものもたくさんあって、少し新鮮でした↓↓

20160220_132510_639 1

目に付いたもの

一通りフロアを巡って暇だったので、私も勝手にお店をウロウロしてみました。

挙動不審でかなり浮いていたと思うのですが…視線を気にせずウロウロ…そしてプラモデル+フィギュア屋さんに行ってみました。

くまモンのミニ四駆

私も小学生時代、ミニ四駆で電池とかモーターとか、なんやかんや学びました。

男の子たちは必死に改造したり、車体のカバーをくりぬいたりして軽量化~なんてやっていたのが懐かしいです。

そんなミニ四駆にくまモンバージョンが↓↓

20160220_125208 1

私が小学生の時、こんなにかわいいのがあったら私ももう少しミニ四駆の授業まじめに受けていたかもしれません…。

by カエレバ

そして、TAMIYAのミニ四駆ポロロバージョン↓↓

20160220_125343 1

韓国の子どもたちにはたまらないでしょうね…ポロロとは韓国の「おかあさんといっしょ」的な国民的教育番組/アニメのキャラクターです。

本名:ポロンポロン・ポロロと言って、韓国では子供たちの大統領と呼ばれるほど絶大な人気を誇っています。

余談ですが、ロッテワールドモールの外にポロロが立ち並んでいます↓↓

20150929_104834

休日にはこの前で写真を撮る家族連れをたくさん見かけます↓↓↑↑

20150929_104853

意外とカラフルでたくさん並んでいると、かわいいですよ…?!

20150929_104755

でも、午前中は逆光で、顔に影ができて、若干斜に構えてる感じがする微悪ポロロになってしまうので、ご家族で写真を撮りに行くのでしたら、午後がおススメです。

話がそれましたが…

ストームトルーパーのねんどろいど

「ねんどろいど」なるものを、初めて知りました。

20160220_125014 1

頭でっかちにデフォルメされているフィギュアと理解しましたが…、まだよくわかりません。

けど、なんだか、どんなに怖そうなキャラクターもねんどろいどにすると、日本的にかわいくなることは理解しました。

赤ちゃん体型なダースベイダーにストームトルーパーはかわいかったですが…値段がかわいくありません。

50,000ウォンほど…5,000円かぁと思うと、あまりかわいく見えなくなりました。

日本だとアマゾンで3,000円台後半から売っているようですね…でも、韓国では輸入品はとても高いのに、このストームトルーパーのねんどろいどはそこまで値段の差がなくて驚きです。

by カエレバ

こんな感じで、私の初めての同行ツアーは終わりました!

いろいろと、普段自分では見つけられないようなところに連れて行ってもらったので、とても楽しかったです。

また、次回もよろしくね!とポケ子さんには言ったのですが、果たして、次も声をかけてくれるでしょうか…この日もチョロチョロと後ろからくっついていって、うっとうしがられていたのではないか…と一抹の不安が残ります。

国際電子センターの場所

ソウルの地下鉄3号線「南部バスターミナル」という駅直結の国際電子センターです。

지도 크게 보기
2017.3.11 | 지도 크게 보기 ©  NAVER Corp.

ゲームやアニメなどに興味のある方は、龍山(ヨンサン)もいいですが、ヨンサンよりもこちらはいろいろと凝縮されていて、コンパクトに1か所へ集められているので、おススメです!

▼こちらの記事もあなたにおすすめ▼