韓国ホルモン焼き「コプチャン」は韓国旅行きたら絶対食べたい韓国グルメ!

ソウルに韓国旅行で来たら、韓国ホルモン焼き「コプチャン」を食べよう!

韓国料理といえば、サムギョプサル、ビビンパ、プルコギ、などなど、日本人の方にもお馴染みのメニューが色々ありますが、最近私がハマっているのは、内臓系です。

このブログでもスンデ屋さんについての記事を、いくつか投稿しましたが、やはり内臓系はホルモンなしでは語れないです!

日本で、こんなホルモン本も出ているくらいだから、日本人の方々も好きな方は多いのではないでしょうか…。

[char no=”1″ char=”日本人OL@韓国”]この記事は韓国ブログ記者団としてのテーマ記事です!

今回のテーマは「食欲の秋!おすすめの韓国料理!」

韓国企業OL4年目の、にわか社畜な私の会社帰りに食べたい韓国グルメについて書いてみています。 [/char]

韓国のホルモン

暑い夏でもやたらと寒い韓国の冬でも、食欲の秋とか関係なく、定期的に…というかむしろ週1回食べたくなるほど、私は韓国のホルモンやスンデなどの内臓系が大好きです。

いつから好きになったのかは定かではないですが、韓国のホルモン焼きを食べ始めたきっかけは、たぶん何回か会社の会食で連れて行ってもらって、それから自分でも行くようになったのだと思います。

韓国で一般的に食べられているホルモンにはいろいろな種類があって、各種部位の違いのほかにも牛のホルモンと豚のホルモンがあります。

もちろん日本でも食べられると思いますが、韓国にきてとてもびっくりしたのは、本当にいたるところにコプチャン(ホルモン焼き)屋さんがあること…日本に住んでいた時はあまり目にしなかった気がするのですが、その時私がまだホルモンにハマっていなかったから目につかなかっただけでしょうか…

いや、やっぱり韓国には多いと思います…そしてみんなホルモン焼きが大好き!

牛ホルモン

豚に比べてクセや臭みがなく、ホルモンあまり食べなれていない人にも

さらに生でも食べられます。

韓国のホルモン(コプチャン)屋さんにいくと、よくレバ刺しがパンチャン(韓国おかず)の一つとして出てきますが、ごま油塩でいただくと、美味しいですよね。

レバ刺しは…出してくれるお店と、出してくれないお店があるので、どうしても食べたい方は下調べしてから行ったほうがいいです。

20160805_193949

韓国のコプチャン屋さんでは、しょうゆ系の甘酸っぱいタレと、ごま油に塩が入ったタレ2種類出てくることが多いです↑↑

20160908_195356

鉄板が少し傾いていて、右側のシルバーのトレイに余分な脂が滴るようにできているのですが、キムチやニラ、もやし、ニンニク、玉ねぎなどなどをコプチャンよりも低い場所に置くことによって、流れてきた旨みたっぷりの油で炒められて、付け合わせの野菜もとてもおいしくなります。

20160908_195409

豚ホルモン

牛のホルモンに比べて、若干安いですが、においが気になるという方もいらっしゃいます。

また、生では食べられないので、かなりしっかりと…カチカチになるくらいまで焼かないといけない印象です。

初めて韓国のホルモンに挑戦するなら、まずは牛のホルモンからのほうが無難かもしれませんね。

韓国のホルモン…部位

20160805_194228

小腸・大腸・胃などなど…いろいろある!

上の図を見ていただくと、一番韓国でもポピュラーなホルモンの部位が確認できると思いますが、私がいつも好きで食べるのは、大体コプチャンと言われる小腸と、デッチャンと言われる大腸、そして牛の第4の胃であるマクチャンです。

20160805_194733

このように↑↑、最初はつながって大きいまま出てくることが多くて、見た目のインパクトも大です。

そしてお店の奥である程度焼いて持ってきてくれます。

20160805_194747

さらに火が通ってくると店員さんがハサミで一口大に切ってくれるので安心です。

私たちはただ座って見ているだけで大丈夫です。

20160805_194958

そしてさらに炒めます。

少し焦げ目がつくまで焼いてから食べるのがおいしいです!!

20160805_195341

〆はやっぱりポックンパッ

ポックンパッとは、「炒めた飯」という意味ですが、日本のいわゆる炒飯とは若干違います。

韓国の焼肉やさんや鍋物やさんでは、一通り食べ終わった後の焼肉やチゲなど鍋物で、ポックンパッを作って〆ることが多いです。

(鍋物やさんでは麺を入れることもありますが…)

20160801_204349

こんな感じで…コプチャンで使った鉄板にご飯やキムチ、海苔やらそのほかグザイをドカーっといれて、作ります。

以前チュクミ屋さんに行ったときも最後の〆はポックンパッでした。

チュクミ…韓国に旅行で来たら絶対食べたい激辛タコ料理!
今日も韓国の方と、お昼の会食でした。ながーくて、暗い雰囲気の中の会議後でしたので、皆さんストレスが溜まっていたらしく、「よし…辛いものを食べよう…」と、誰とな...

一通り食べ終わり、焼肉の油や鉄板に少し残った具なども全部混ぜて作るので、(鍋物の場合は、少量の残った鍋つゆを入れて味付けしたりする)最初は若干食べるのに抵抗がありましたが(だって…みんなでつついた、完全なる残り物で作るので…)最近は、慣れました。

また、基本的には鍋をつつきあったり、ニオイの気になる焼肉を一緒に食べたり出来る、親しい人とだけ行けば良いので、問題ない…です。

そんなようなことを気にしなければ、〆のポックンパッは、本当に本当に美味しい!

鉄板や鍋に押し付けるようにして作られた炒飯ですが、少し焦げ目がついて香ばしくなって…私はとても好きです。

20160801_205035

韓国に来たら、いろいろと食べたいものが多くて忙しいかと思いますが、コプチャンをまだ試したことがないのでしたら、ぜひ次回、韓国旅行でソウルにいらした時に挑戦してみてくださいね!

普通の韓国焼肉とは全然違って、コリコリな食感&ジュワーっと口の中で広がる甘旨い脂がたまらないです!!

一つ、難点は…ぼっち飯ができないこと…ですかね。

さすがにコプチャン屋さんでぼっち飯はしたことないです。

一人でもフラーっと立ち寄れるコプチャン屋さんをご存知の方がいらっしゃったら、ぜひ教えてください!

その他おススメ韓国グルメ!激辛だけど癖になる!?⇒チュクミ…韓国に旅行で来たら絶対食べたい激辛タコ料理!

[char no=”1″ char=”日本人OL@韓国”]本件、韓国のブログ記者団の一員としての活動の一環として投稿しています。韓国観光公社在韓日本人ネットワーク様、ありがとうございました!
活動について、もっと詳しくお知りになりたい方は以下のリンクから韓国観光公社様の公式ページへ![/char]

公式ブログ ⇒韓国観光公社在韓日本人ネットワーク様の公式ブログ

公式Facebook⇒韓国観光公社在韓日本人ネットワーク様の公式Facebookページ

2016 KTO블로그기자단4기 배너1

ほかの韓国旅行ブログも見てみる

▼こちらの記事もあなたにおすすめ▼

2 件のコメント

  • こんにちは

    突然のご連絡、大変失礼いたします
    韓国旅行アンテナというアンテナサイトを運営しておりますタケと申します

    この度、相互リンクをお願いしたくご連絡させていただきました。
    すでに当サイト内にて、誠に勝手ながらご紹介させていただいております。

    韓国旅行アンテナ
    URL:http://koreatravel.xyz/

    一度ご覧頂き、ご検討をお願いいたします

    韓国旅行アンテナ
    URL:http://koreatravel.xyz/
    RSS:http://koreatravel.xyz/feed/
    MAIL:info@koreatravel.xyz

    • タケ様
      コメントをありがとうございます。
      すでにご紹介いただいているとのことですが、ありがとうございます。

      相互リンクをお受けする場合は、トップページへのリンク(http://koreatravel.xyz/)をご希望でしょうか?
      当方、趣味で運営しているブログにつき、このようなコメントをいただき大変うれしく思います。
      不慣れではありますが、どうぞよろしくお願いいたします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    Holo holoとはハワイ語で「ぷらぷらお散歩」という意… 将来ハワイでホロホロするのを夢見ながら、現在は韓国でOLやってます。このブログでは、旅行や出張で行った先のことや海外生活で気づいたことなどを綴っています。