【韓国】歯列矯正の器具が外れました→リテーナーを購入へ

韓国で歯列矯正を始めてから、ちょうど1年7か月ほどが経ちました。

【韓国】歯列矯正経過1年6か月目…残りあとわずか1か月弱
韓国で歯列矯正を始めてから1年半ほど経ちました。先日、歯医者さんに行ってきて、あと少し!1か月程度で器具は取れるかも!とのこと。とても嬉しかったのですが、ここ...
韓国で抜歯+歯列矯正を始めるまで…経緯と費用、歯科選び!
私のブログにも「韓国 歯列矯正」など関連ワードを検索してたどり着いてくださる方が多いことに気づきましたので、私が歯列矯正を始めるまでの一連の流れなどについて...

最近の通院では、上下の歯の裏に一部小さな針金を添え、内側からも力を加えつつ、せっかく整えた歯がもとに戻らないようにするとともに、リテーナー(透明の歯にカポっとかぶせるもので、これも歯がもとに戻らないようにするもの)を作るための歯形をとったりしました。

この、歯形をとるのがまたすごく大変でして…大きな金属のヘラのようなものに、ねんど状のものをつけて口の中に入れ、ガバっと歯に押し付けるように型を取るのですが、本当に苦痛でした。

が、これを乗り越えないと、リテーナーはもらえないので、耐えました。

といっても、世の中には子供もたくさん矯正しているので、その子たちはみんなこんな苦痛に耐えたんだよなぁ…と思いながら、自分がいかに痛みやら不快感やらに弱い人間なのかを思い知らされて、少し落ち込みました。

そして、型を取ってから10日後、また通院してきたのですが、無事リテーナーができていました!

出来上がったリテーナーを見てニヤニヤ

20160301_130634

やっぱり歯並びが劇的に良くなっている!

当たり前ですが、ガチャガチャだった前歯のところがちゃんと歯の高さもそろって、横並びになっているのを客観的に確認できて、本当にうれしかったです。

自分の顔って、毎日鏡とかで見てるからか、なかなか変化にも気づけないのと一緒で、だんだんとよくなる歯並びも、それなりによくなってきたなぁ~なんて思ってはいましたが、このように視覚的に「劇的に変わった!!!!!」って思えたのは、リテーナーを見てからでした。

保存はケースで

20160301_130519

ちなみに、歯科医の先生いわく、私が通う歯医者さんの患者さんは、リテーナーをなくす人が続出らしく…透明なため、そこらへんに置いておくと知らぬ間に無くなってしまう…とのことでしたが「”知らぬ間”に無くなるのは本当だろうか…」と思いつつも、ケースに入れて保存してください、と念を押されたので「ハイ」とだけ答えました。

20160301_130458-1

ケースには歯科医院のマークと電話番号が入っていて、上部には通気穴がついています…。

期間については明言されなかったですが、ほかの歯列矯正友達に聞いてみると、たぶん半年~1年ほどはこのリテーナーをつけたり外したりしながらの生活になるようです。

つけるのも外すのもコツが必要

リテーナーを受け取ったときに、歯科衛生士の方がつけたり外したりの練習を手伝ってくださいましたが、一番最初に自分で試したときは、つけるときも外す時も、リテーナーが口の中の余計な場所に当たってしまい、口内血だらけになってしまいました。

かなり時間もかかって、つけたり外したりに15分以上…。

私が手間取って全然できなくて、手伝ってくださった歯科衛生士の方にも申し訳なかったです。

なので、つけたり外したりは、もう少し練習が必要そうです。

※後日、再度通院した際に歯科医の先生が「下の歯のリテーナーはもう一度作り直すので、無理してハメようとしなくて大丈夫です。」と、おっしゃいました。

どうやら下の歯用のリテーナーは、実際の歯並びと少し幅がずれていてハメにくくなっているようでした。

再度作製することになったのですが、やっぱりリテーナーを作っている期間にも、歯が元の位置に戻ろうとして、少しずつ崩れていっているのではないか…と若干心配になってしまいました。

が…たぶん大丈夫なハズ…です。

代わりのリテーナーの出来上がりを待つことにしました。

リテーナーの値段

日本で歯列矯正をする際や、韓国のほかの歯科医院ではどのような料金体系になっているのかよくわからないですが、私が通っているところは「リテーナー」を別に購入しました。

なので、いままでかかった金額に、今回のリテーナーの金額…350,000ウォンが足されました。

リテーナーは日本円換算で約3万5千円でした。

歯列矯正は一段落…今後の通院

今後は虫歯治療に入ります。

日本では虫歯など全部治療してから歯列矯正に入る先生もいると伺ったのですが、私の歯科医の先生は歯列矯正中に発生してしまった虫歯と一緒に、もともとあった虫歯も今から治療していくとのことでした。

なので、今回の通院ではその際の費用などの説明があったのですが…それがかなり高額で参っています。

虫歯治療に関してはまた次回、詳しい説明を聞いた後に記事にしたいと思います。

by カエレバ

 

▼こちらの記事もあなたにおすすめ▼

4 件のコメント

  • おめでとうございます!
    私も器具が外れる日を夢にみております!
    矯正を日本で二年し、韓国で一年たちましたが
    途中虫歯発生し治療しました。
    虫歯治療、韓国高いですよね( ; ; )
    私はもう長い間器具つけていて
    終わる日が来るのか半信半疑です

    • aoさん、コメントありがとうございます!
      結構長いこと矯正器具つけた生活をなさっているのですね…
      私はいつ韓国脱出になるか分からなかったので、少し期間が短縮できると言われた「インプラント矯正」に挑戦してみました。
      インプラントといっても歯をインプラントにするのではなく、歯茎に矯正用のインプラントネジを埋め込み、矯正器具をとるタイミングで一緒にネジ(計3本)もとったのですが、結果的に器具をつけてたのは1年と7ヶ月ほどでした。

      今は食事の時以外は透明のリテーナーを装着していますが、これまた結構苦痛です…おやつが…たべられなくて。

      韓国でも歯科医院にかよっていらっしゃるのでしょうか、それとも日本に一時帰国する際に通っていらっしゃるのでしょうか…虫歯の治療は保険がきく治療もあるようなので…一応申請してみようと思っています…。沢山治療費が戻ってくると良いです>_<

      • こんにちはー!
        私も下の歯茎にネジ?スクリュー2本入れてます
        日本で二年していたら韓国異動が決まり、
        日本で治療が受けれないので韓国でも新たに始めた形になります( ; ; )
        昔、韓国留学してた時に歯科にかかりましたが
        その日のレートと領収書で日本に申請し
        戻って来ました。
        扶養に入ったので申請の仕方は
        実はよく分からないのですが、
        虫歯治療費は返してもらいましょう٩( ‘ω’ )و

        • こんばんは!
          私は…所属が韓国企業なので…たぶんまた少し状況が違う気がします…TT
          でも、ちゃんと国民健康保険韓国で払っているので
          同僚に聞いてみたら、ちゃんと戻ってくるようです。
          が、歯医者さんは全部の治療が終わったら、
          明細と治療内容証明を出してくれるとのことなので
          当分の間は治療費貧乏になりそうです…TT

          韓国でも新たに歯科治療始めたのですね…大変ですね、日本でやってたのに…
          早く矯正終わるといいです>_<私は毎日リテーナーと格闘しています!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    Holo holoとはハワイ語で「ぷらぷらお散歩」という意… 将来ハワイでホロホロするのを夢見ながら、現在は韓国でOLやってます。このブログでは、旅行や出張で行った先のことや海外生活で気づいたことなどを綴っています。