【韓国】暑い夏おススメ!キンキンに冷えたドングリ寒天料理を食べに行こう

今回はこちらの記事↓↓に引き続き、韓国ブログ記者団のお題記事です。

【ブログ記者団お題記事】韓国のおススメ癒しスポットといえば⇒カフェ!
そろそろこのブログを初めて1年ほどになりますが、カフェや外食、日々の自炊記録から始まったこのブログもいろいろと節操なく取り上げるようになってきました。そんな1...

今回のテーマは「あつ~い夏!あなたのおススメの過ごし方は?」ということですが、私が夏になると行きたくなる場所/食べたくなるモノを紹介します。

ソウル近郊でハンガン沿いのお散歩

とてもいい天気でバスの車窓から見るハンガンはこんな感じ↓↓

20160522_152900

ソウル市内、ハンガンの河沿いにはサイクリング専用レーンやジョギングのできる小道が続いています。

ソウルにはハンガン沿いに公園がいくつもあり、夏にはキャンプやバーベキューを楽しむ家族連れや、スポーツなどを楽しむ若者で昼夜問わず賑わっているのですが、ハンガン沿いの小道を進んでソウルを出ると、とたんに静かな感じになって雰囲気もガラッと変わります。

夏場になると、日陰のないハンガン沿いを日中長々と歩くのは、とてもとてもおススメできないですが、まだまだ日が昇らなくて涼しい明け方に走っている人や、夕暮れ時、日が陰ってきて暑さが和らいで来た頃に散歩している人たちをよく見かけます。

私も夕暮れ時にソウル近郊の人が少ない静かなハンガン沿いを散歩するのが大好きです。

と、そんなハンガンの小道を進んでいくと現れる、夏おススメの韓国料理レストランについて書いてみようと思います。

ソウル近郊、ハンガン沿いを進んだところに佇むレストラン

私がこのレストランに行くときは、ドシム駅からハンガン沿いに出て、川沿いの静かな小道を散歩がてら歩いていくのですが、もちろん車でもたどり着けます。

20160526_180700

ハンガン沿いの小道から見上げると、結構茂っている丘の上にレストランが見えてきます。

ドトリグクス(どんぐりが入った麺料理)が名物のお店です。

20160526_180733

川のほとりの道から、坂を上がるようにしてレストランまでたどり着きます。

ソウル市内からハンガン沿いに幹線道路が続いているのですが、レストランはその幹線道路沿いにあります。

20160526_180750

徒歩で向かうときはこんな坂になっている小道を通って、川沿いから行った方が断然気持ちいいですが、もちろん、ちゃんと反対側には駐車場もあるので、お車でいらっしゃっても大丈夫です!

幹線道路から見えるのはこんな感じの佇まいのレストラン↓↓20160526_180928

前にはベンチが並んでいるのですが、混雑時はここ(外)で待っているグループを見かけるときもあります↓↓

20160526_180941

レストランの中の様子

この日は日曜日だったのですが、私たちは予約をしていなかったので、通された席は1階窓際でした。

2階はさらに眺めが良いのですが、やはり日曜日の夕食時に予約なしで2階席に通してもらえる確率は低そうです。

20160526_181128

カウンターもオシャレな感じ↓↓

食後のコーヒーはここで頼みます。

20160526_181133

窓から外を見るとこんな感じでお庭の前のテラスが見えます。

さすがに外で食べている人はいなかったです。

20160526_181143

こちらも店内の様子↓↓

20160526_181321

どんぐりメニュー

日本ではあまりどんぐりを食べるという話は聞かないですが、韓国では一般的に食べられているので、登山中などに勝手に山で寄り道して、たくさんのどんぐりを拾っていってしまう方がいらっしゃるようです。

そして、下山するときの登山口にある小屋で荷物チェックにひっかかると(どんぐりをたくさん拾って所持、持って帰ろうとすると…)、その場で没収される!という話を聞いたことがあります。

また、その没収したどんぐりは、ちゃんとある程度集められてから、ヘリコプターなどを使って、山で生活する動物たちが冬に備えてたくさん食べられるように、上空から再び山に撒かれるようです…(という話を聞きましたが、実際のところは謎です…)。

20160526_181425

話がだいぶそれましたが、肝心のメニューはこんな感じ↑↑

特別高いわけでもないですが、味を考えると…普通です。

やっぱりでも、いつもカフェや洋食/イタリアンとかに行っている時に見る価格帯に比べると、韓国料理の食堂は格段に安いですね。

夏におススメ!キンキンに冷えたどんぐりメニュー

20160526_181742

どんぐりで作ったムッ。

寒天のようなものですが、それが細く切られてこの色とりどりの野菜の下に埋まっています↑↑

スープは韓国冷麺スープのような感じです。

また、この料理もとても冷たくて、氷が浮いているのです。

韓国の方は、このつめたーーーーいスープの中にご飯を入れて、お冷クッパ(スープご飯)にして食べていました。

あつ~い夏の日に韓国料理定番の冷麺もいいですが、普段と少し違うものを味わいたい方にもおすすめです!

そしてこれは、どんぐりが入ったジョン(チヂミ)です↓↓

20160526_181910

味は…まぁ普通…に、おいしかったです。

どんぐりが入ってるよ!って言われなかったり、色がこんな感じじゃなかったら、どんぐりジョンだって気づかないくらいかもです。

そしてこれはどんぐり韓国冷麺↓↓

20160526_182129

麺が茶色くて、普通の韓国冷麺よりも少しゴム度(と…食品をゴムに例えていいのかわからないですが…あまりいい例えじゃなくてすみません)が、低めですが、普通の冷麺より若干味に個性があり私は好きです。

それでもやはり麺には弾力があり、モチモチしていておいしかったです!

普段食べる韓国冷麺と同様、たくさんお酢とからしを入れていただきました。

食後も庭を散歩!

庭から見えるレストランはこんな感じ↓↓

20160526_184822

庭には散歩道が続いていて、いたるところにベンチがありました。

座って休憩している人や、レストランでコーヒーをテイクアウトして、庭で飲んでいる人もいます。

私たちも食後に庭でコーヒーをいただきました。

20160526_184829

お庭からも当然ハンガンが見えるのですが、この日はあいにくPM2.5(?)の影響か、かなりガスっていて、あまり景色はよくなかったです。

晴れている日は、ハンガンの向こう側に沈む夕日が見れて、とてもきれいだと思います。

20160526_185205

この日の夕日はこんな感じ↓↓

20160526_185151

レストランまでのアクセス

ソウル市内からはバスや電車で30~40分くらいのところに位置しています。

ハンガン沿いをずっと東に向かってもいいですが、私たちは公共の交通機関でドシム駅まできて、そこから歩いてレストランに向かいました。

image

住所  :경기도 남양주시 와부읍 경강로 754

電話番号:031-577-5534

ソウル市内からの位置関係はこんな感じです↓↓

image

ソウル市内も、ハンガン沿いはとてもきれいに整備されていて、川沿いには公園がいくつもありますが、なんせ人が多いのが難点です。

が、ソウルを離れるととても静かで、人も少なく、私はとても好きです。

[char no=”1″ char=”日本人OL@韓国”]本件、韓国のブログ記者団の一員として、「テーマ記事」投稿に参加しています。韓国観光公社在韓日本人ネットワーク様、いつも、ありがとうございます!他の韓国ブログ記者団の方々の活動について、もっと詳しくお知りになりたい方は以下のリンクから韓国観光公社様の公式ページへ![/char]

公式ブログ ⇒韓国観光公社在韓日本人ネットワーク様の公式ブログ

公式Facebook⇒韓国観光公社在韓日本人ネットワーク様の公式Facebookページ

2016 KTO블로그기자단4기 배너1

ほかの韓国旅行ブログも見てみる

▼こちらの記事もあなたにおすすめ▼

4 件のコメント

  • こんにちは!

    ムッって無味ですよね確か?パンチャンに出てくると少し悲しくなります(笑)
    ムッで出来た冷麺食べてみたいですね。カロリー低いのかなぁ?
    もしそうなら尚更ですね(笑)
    ハンガンは2度くらいしか行った事がないです。。。
    花火を見に行きたいと夏に渡韓の際はいつも思うのですが未だに実現せず。理由は夜はお酒を飲みたいからです^^

    • お久しぶりです!

      無味…!まさに!
      笑ってしまいました…ふふふ
      私も普段はそこまで好き好んで食べるものではないので、たまにがっかりしますが
      夏の暑い日であまり食欲がない時などでもトゥルッと食べれるので、
      夏はパンチャンで出てくると、意外とうれしい一品かもしれません!

      ハンガン沿いの花火大会は、大きいものだと本当に圧死する人が出るのでは…というほど人が集まって危険です…。
      私も何度か国際花火大会?(汝矣島近くでやっている花火大会)に行きましたが、
      初めて行ったときの人込み経験がとても大変だったので、
      2回目以降はそれなりの覚悟が必要でした…。

      それでも、夏の風物詩、良いですよね!
      ハンガンの散歩道は暑い夏も私は意外と好きです。
      お酒もおいしく感じられます!!
      Sayoさんも結構飲まれるのですね?^^

      また、よろしくお願いします!

  • こんばんは。
    おしゃれなレストランですね。
    散歩も気持ちが良さそうです。
    ハンガンという所には行ったことはありませんが、良さそうな所ですね。
    ハングル語が全くできない自分としては、韓国のレストランも、もう少しだけ、
    英語表記があると有りがたいのですけど。
    それでは、また。

    • Aokiさんお久しぶりです。
      いつもコメントありがとうございます!

      そうですね、韓国の食堂は…ハングルが読めないと大変なところもありますよね…
      私の知り合いでもハングルができない方もいらっしゃいますが、
      私がお相手できない平日のご飯などは、戦略を立てていろいろな韓国の食堂を攻めているようです…!
      韓国のいわゆる昔ながらの食堂などは、結構メニューがシンプルなところが多いので
      (タッカンマリならタッカンマリ大中小、かむじゃたんならカムジャタン大中小…しかメニューにない…などなど)
      何を食べるか!目的を決めてそれしかないお店に行く!という感じの戦略(というほどでもないですが…)…と、話に聞きました。

      英語表記は最近増えてきましたが、まだまだですね…
      でも韓国も日本もオリンピックが控えているので、両国とももう少し旅行者の方にもやさしい国になったら
      旅行や出張などで一時的に来ている方にももう少し楽しみやすい/親しみやすいところになるのかな…と願っています^^

      それでは、また、よろしくお願いします!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    Holo holoとはハワイ語で「ぷらぷらお散歩」という意… 将来ハワイでホロホロするのを夢見ながら、現在は韓国でOLやってます。このブログでは、旅行や出張で行った先のことや海外生活で気づいたことなどを綴っています。