韓国人の性質…せっかちすぎる韓国人、並ぶのは大嫌い?

やっぱり韓国人はせっかちで、パリパリ!(早く早く!)が口癖なだけあって、列に大人しく並んでるなんてことは滅多にないような印象だったのですが、韓国滞在も数年を迎えて最近になって思ったのは、やっぱ美味しい物には並ぶんだっ!ということでした。

韓国の慣用句…「性格出てきた」

韓国には성격이 나오다(性格が出てきた)という慣用句があるのですが、意味合い的には「本当の性格が出来てた」→怒っていたり、いらいらしていたりするときに言います。(または、そんな人を見て「あの人、性格出てる…」って感じで使ったりもします。)

と、ちょっと面白いな…って思うのが、「性格」出てきた!の「性格」が、怒りっぽいとかいらいらしているということを指しているところ。

ってことは、韓国人の中での、人間の基本的な性格は、ちょっと怒っていたり、ドロドロ渦巻くネガティブな感情を持っている…という風に捕らえている、ということになりますよね。

韓国人に限らず、他の国の人たちも、基本的な性格というか、本音ではドロドロネガティブな感情も人、間なのでたくさん抱えていると思いますが、ドロドロネガティブ感情が少しでもまわりに漏れ出している人のことを指差して「性格出てきた」といっている様が、ちょっと面白いと思いました。

日本人と比べると、全体的に若干せっかちで怒りっぽいというのは否定できないと思いますが、そんな韓国人も最近は少しずつ変わってきているのかな…と思うことがありました。

地元の人に愛されるお店…並んでも食べたい?

この日は、知り合いの方のお宅に訪問したのですが、その際に近所で評判のお店に連れて行ってもらいました。

マンドゥ(韓国風餃子)のお店なのですが、ランチやディナーの時は常に地元の一人客の方や家族連れなどでにぎわっているようです。

しかも…人がお店の外に並んでる!!

最初に見た時は衝撃でした。

あのせっかちな韓国人が並ぶなんて…と。

裏路地過ぎて、お店をご紹介できないのがとても残念ですが、今までの韓国人の方の印象が覆るような思いでした。

最近は若い方は結構話題のお店などをインターネットで調べたりして、美味しいものは並んで待って食べる!というのも普通の感覚になりつつあるのかもしれないですが、今回連れて行っていただいたお店は、ほとんどの方が家族連れか、ここら辺に住んでいるんだろうなぁ…と思われるおじちゃん~おじいちゃんやおばちゃん~おばあちゃん。

いつも大きい声+早口でまくし立てるようにしゃべっているような方々が、おとなしく並んでいる姿を見て、(偏見ですね…すみません)ちょっと驚きました。

やっぱり美味しい物は、並んでも食べたい!は万国共通なんでしょうかね。

ただ、一つ思ったのは、韓国の方はとても食べるのも早いので、行列ができていても思ったより早く回転しているようでした。

後日、会社でこの「せっかちで有名な韓国人が行列を作っていた!」という話をしたところ、私の同僚の家の近くにも「地元の人が行列を作るお店」があるとのこと。

なかなか旅行で韓国に来たりするだけでは、知りえないのかもしれないですが、せっかく韓国に住んでいるので、今後もミーハーなお店だけではなく、地元の方に愛される「地元民が行列を作るお店」を発掘していけたらと思います。

▼こちらの記事もあなたにおすすめ▼