【ブラジル】サンパウロのホテル…グランドハイアットに滞在

最近南米出張が続いていますが、前回南米に降り立ったのはもうすでに7~8年ほど前…そしてブラジルには、この一連の出張で来たのが初めてでした。

ということで、最初はすごく緊張していたのですが、少なくとも泊まっているホテルは可もなく不可もなく…という感じで、よかったです。

グランドハイアットサンパウロホテル

今回は市街地ではなく、オフィス街のグランドハイアット(Grand Hyatt São Paulo)に滞在…外資系企業のブラジル支社や、コンベンションセンターなどが近いところにあり、いわゆるサンパウロの中心市街地からは少し離れていますが、仕事をするには便利な場所にあります。

サンパウロ国際空港⇔ホテル間の送迎サービス

まずサンパウロの国際空港「グアルーリョス空港」に降り立って、最初の難関はホテルまでたどり着くところなのですが、私は1回目の滞在時だけ、ホテルの送迎サービスを利用しました。

グランドハイアットホテルサンパウロが提供している空港から/までの送迎サービスがあるのですが、乗用車ではなく、小さな15人ほど乗れるバン(ミニバス)での送迎なので、1人だけで頼んでも、10人ほどで頼んでも値段が一緒のようです。

私は1人だけでしたが、1回目の出張はタクシーが怖かったので、15人乗りのバンでの空港送迎サービスを頼みました。

値段は…片道1万数千円程度でした。

ちなみに、空港タクシーと比べると3~4倍の値段ですが、初めてのサンパウロだったので、安心が買えるなら…と思ってホテルの空港送迎サービスを利用しました。

申し込みについて、ホテルのコンシェルジュに連絡しました。

だいたい、利用したい時間帯の24時間ほど前まで位なら受け付けてくれるようでしたが、車両の手配をしなければならないので、サンパウロ訪問が決まって飛行機の時間帯が決定され次第、連絡するのがいいと思います。

そして、ブラジルの国内線や南米(近場)圏内用の空港「コンゴーニャス空港」は、ホテルから6キロほどで、こちらの空港を利用される予定のある方には、とても便利なところにあるホテルだと思います。

お得な海外ホテル予約サイト【ホテルトラベル】

グランドハイアットサンパウロ…室内の様子

ブラジルは治安に難ありで、一人ではあまり外をウロつかないように…とのお達しが会社から出ていたので、ホテルの外観を撮りにわざわざ外に出るのもなぁと思い、外観の写真はありません…。

私が滞在した部屋は、ごくごく普通の一番オーソドックスなお部屋です。

大きくもなく小さくもなく…。

20151123_085151

なんの変哲もないドア↑↑を入ると、右手にサービスでおいてくれているお水が載っているカウンターがあります↓↓

20151123_085147

水が入っているカウンターの下には冷蔵庫やお茶・コーヒーセットなどなどが入っている戸棚がありました。

お水は毎日2本ずつ、小さめのペットボトルを置いて行ってくれますが、たまにお掃除の時間帯に部屋にいたりして「今日お掃除は大丈夫です!」というと、お水をもっとサービスしてくださるお掃除担当の方もいました。

ポットもティファールの単身用のような小さいやつがあったので、持参したカップラーメンやお味噌汁は好きなときに食べることができてよかったです。

ベッドはクイーンサイズ1台のお部屋↓↓

20151123_085142

そして、デスクとテレビ↓↓

20151123_085250

デスクは若干小さいです…長期滞在なので、私は会社用のパソコンのほかにも個人用のタブレットPCを持ってきていたのですが、デスクに広げると、かなり手狭な感じでした。

また、チェックイン時はテレビとDVDプレーヤーが…韓国製(LG)だったのですが、30泊ほどの滞在中、いつからか…他の韓国製(サムスン)に交換されていました。

なにかあったのでしょうか。

お部屋の窓は大きくて、いい感じ↓↓

20151123_085300

ただこのホテル…お部屋の向きによっては、向かい側も結構背の高いオフィスビル(ネスレやブラジルのテレビ局などの社屋が周りにあります)なので、ブラインドをおろすなど少し気を配らないと、お部屋の中が丸見えになっている可能性があります。

バスルーム↓↓

20151123_085207

バスルームはかなり広めにとってあり、明るくてとても好きでした。

洗面台↓↓

20151123_085232

洗面台も清潔感がありますが、ちょっとシンクが小さめです。

シャワーブース↓↓

20151123_085227

水圧は申し分なかったです。

そして、出張中の滞在ホテルで一番気になるのがバスタブ!

20151123_085214

今まで出張で泊まったホテルの中でも、一番と言っていいほどに、ゆったりとした贅沢なお風呂でした。

ただただ、本当に大きすぎて、後ろに寄りかかってゆっくりお風呂に入ることはできませんでした(私の身長だと、後ろ側にもたれかかったら、バスタブが大きすぎるので顔が水中に…きてしまう)。

顔が水中に来ないように、若干腹筋を使って(水中なので、腹筋を使うという表現があっているかわからないですが)体を完全に寄りかからせないように、気を配りながらの入浴です。

たぶん、背丈が175cmくらいあったら…快適に入れるのではないでしょうか。

あとは…バスタブのお掃除が不安だったので、2回目の出張からはマイスポンジをもってきて、自分で毎日お風呂お掃除することにしていました。

そして、洗面台に1つ、シャワーブースに1つ…ブラジル王室御用達のボディケアブランド、グラナド(Granado)の石鹸が置いてありました。

20151123_090057

アマゾンのフルーツ、植物の根、ハーブ由来の天然オイルから作られていて、保湿に特化して作られた根強い人気のグラナド「グリセリン石鹸」だそうです。

【ブラジル】お土産におススメ!王室御用達スキンケア用品"グラナド"

2015.12.06

他のアメニティは特に特筆すべきことはないですが、何泊かしているとハウスキーピングの方が普通は手のひらサイズのシャンプーを置いて行ってくれるのに、ある日突然大きいサイズのシャンプーを置いて行ってくれました↓↓

20151129_163316

また、シャンプーやコンディショナーやボディローションなども全部グラナドした。

ホテル、1階にもグラナドの小さいお店がありますので、出張でいらした方で会社とホテルの往復以外どこにも行く余裕がない場合も、お土産調達ができます!

そして、ウェルカムスイーツ↓↓

20151123_095747

このときの滞在では、ココナッツのお菓子でした。

日本人らしく、緑茶を入れて一緒にいただきました。

結構な食物繊維感でとてもとても顎が疲れるスイーツでした…おいしかったですが…。

(ちなみに、ウェルカムスイーツは毎回違うようですね。次にとまったときはブラウニーでした!)

そして、窓からの景色…↓↓

20151124_062814

私は下っ端だし、ハイアットホテルグループの上級会員でもないので、低層階ですが…なかなかいい眺めで気に入りました。

もう少し左側のお部屋だと、河と橋が一望できてとても良い眺めなんだろうなぁ。

20151124_062821

一応サンパウロ出張の時は今後もこのホテルにお世話になる予定ですが、満室の場合はやむを得ず他のホテルも利用することになると思います。

サンパウロのホテルは安全を基準に選ぶ!

サンパウロ出張前によく言われていたのは、本当にブラジルは危険なので、ホテルはちゃんとしたところに泊まるように…と耳が痛くなるほど聞いていたのですが、たぶんここはセキュリティ的にも合格です。

というか、ここが合格じゃなかったら、他はほとんど全滅じゃないか…というくらい、外で見張っているガードマンの数も多かったですし、ベルボーイの数もそれなりだし、エントランスホールにもガードマンがいたし…少しは安心できました。

それに、私が気に入ったところは、エントランスがロータリーになっていたので、ホテルの利用客しかいないところでタクシーなどの乗り降りができるところです。

ブラジルのタクシーでは乗り降りの際も狙われやすいと聞いていますので、ロータリーがあるかどうかはポイントが高いのではないでしょうか。

南米ブラジルの治安!旅行時に実践したい最悪の事態に備える10個の防犯対策
ブラジル旅行に行きたいな!と思って、ブラジルについて色々調べはじめると、気になってくるのはやっぱり「治安」だと思います。友達とかにも、ブラジルに滞在中~!と...

サンパウロでは、グランドハイアットのほかに、貿易センタータワーに隣接のシェラトンにも滞在したので、次回はそこのお部屋の様子を載せます。

ホテル予約サイト【ホテルトラベル】!最安値をチェック!!



▼こちらの記事もあなたにおすすめ▼

ABOUTこの記事をかいた人

Holo holoとはハワイ語で「ぷらぷらお散歩」という意… 将来ハワイでホロホロするのを夢見ながら、現在は韓国でOLやってます。このブログでは、旅行や出張で行った先のことや海外生活で気づいたことなどを綴っています。